治山事業について

  • 治山事業は、森林の維持造成を通じて、山地に起因する災害から都民の生命や財産を守るとともに、水源かん養機能の向上や生活環境等の保全を図り、安全で住みよい定住条件を整備するものです。
  • 多摩川上流の山岳地域では水源かん養と流域保全を、青梅市や八王子市などの都市近郊地帯では環境保全に重点を置いて、それぞれの地域の実情に即し、荒廃地の復旧及び山地災害危険地区での積極的な治山対策など、自然災害の防止に努めています。
  • 多摩地域についての詳細は、東京都森林事務所のホームページまで。
  • 伊豆諸島においては、台風などによる崩壊地の復旧及び自然災害の未然防止に努めるとともに、島しょ地域の特殊性から防風林などの保安林の整備も併せて行っています。
  • 平成12年に起きた三宅島近海地震で、新島・神津島では、森林の法面崩壊や落石など大きな被害を受けたため、火山治山激甚災害特別緊急事業により、被災地の復旧に向けた治山工事を行ってきました。

神津島の治山事業

長浜神社上火山治山激甚災害対策特別緊急工事

長浜神社上火山治山激甚
災害対策特別緊急工事

多幸火山治山激甚災害対策特別緊急工事

多幸火山治山激甚災害
対策特別緊急工事

新島の治山事業

赤崎火山治山激甚災害対策特別緊急工事

赤崎火山治山激甚災害
対策特別緊急工事

和田浜火山治山激甚災害対策特別緊急工事

和田浜火山治山激甚災害
対策特別緊急工事

お問い合わせ

森林課森林保全係治山担当
電話:03-5321-1111(内線37-542)